子育て

先日、友人Aの宅にお邪魔した。2歳になる彼の子供はすでにだいぶ言葉を話すようになり、ギターにみたてたバットを弾きながらひたすら歌を歌っていた。一体、どこでこんな技を覚えるようになったんだ、と聞いたら「こういう絵本を読ませてるんだ」と一冊差し出してきた。

「Let's Sing with Stevie Wonder」

素晴らしすぎる。ページをめくると、スティーヴィー・ワンダーが気持ちよく歌っている挿絵とともに、Isn't she lovelyの歌詞が添えてあった。そして、絵本についているボタンを押すと歌がながれてくる。こんな絵本を持っているというセンスもいかしているが、そんな絵本を売る出版社があることに感動を覚えてしまった。

しかし、子育てというのは楽しそうだ。もちろん子供が自由に育つのが前提ではあるが、ある程度まで親の価値観を刷り込ませて下地を作ることができるかと思うと、それはやりがいのあることなんじゃないだろうか。

「他人が傷つかない嘘をなるべくつくようにしなさい。」

「才能はあっても、それを果たす義務は一切ない。」

「真実よりも矛盾を知ったほうが賢くなる。」

自分が親になったらこういうことを徹底して子供に教えたいと思う。
まあ、嫁さんが同意してくれればの話だけれども。
[PR]
# by fumiwakamatsu | 2010-03-19 01:13 | 雑記