ボストンは寒くなりました

昨日はマイナス3度まで下がった。
「う~さぶぅ~」
と、首を引っ込めながらアパートに滑り込んだ。
夜に歩くのは寒すぎるので図書館から帰る時間を早くしようか、と考え直した。
かじかむ手で玄関横の郵便箱を開けると一枚の葉書が落ちてきた。
b0017036_1171756.jpg

葉書はある航空会社で働いている友達からだった。
格安で乗れる会社の便を使って、今はタヒチで遅い夏休みを楽しんでるそうだ。
「南太平洋の青い空に青い海。ゴーギャンが古城の様だと称した山々。ここはまさに楽園のような景色が広がってます」

、、、、、、ギャフン。

夏に帰省したとき彼女と食事したのだが、そのときに旅行計画の話を聞いた。
タヒチ→イースター島→サンチアゴ→リマ→ボストン
「これ全部10万円以下で周遊できるのよ」と彼女は豪語していた。
なぜかそのときタヒチとハイチを勘違いしていて、
「タヒチはこの前クーデターがあって閉鎖されてるんじゃなかったっけ?
だから止めといたほうがええよ。そのぶんボストンに長くステイしたら?」と必死になって説得していた。
ちょっと引いていた彼女は、「まあ考えとくね」とだけ返事した。

ボストンに戻ってきてから一度も連絡がないので旅行の件がどうなったのか気になっていた。
すると葉書には最終地点が「ロサンゼルス」と書いてあった。
会社のパイロット訓練生がいる訓練所に行く予定だそうだ。
彼女の航空会社は、パイロット訓練生が海外研修に行く寸前に
社内恋愛のスチュワーデスさんと結婚して連れて行くのが慣習だそうだ。
「これから旅立つ同僚のカップルを成田のカウンターで見送ると幸せすぎてたまらないの」と言っていた。
そして入社する前に大学時代の男友達と付き合い出したのを嘆いてた。この夏に会ったときにはもう別れていたのだが。
まあ、そりゃボストンよりロスだわな。

じつはこれで彼女から送られてきた葉書は4枚目。
過去はプラハ、バンクーバー、フィジー。
自社の便が行くところは全て周る予定だそうだ。
そうじゃないと普段コキ使われている元が取れないらしい。
「次はボストンにも遊びに行けるといいなあ」
この締めくくりも4回目。

あのときは真剣にタヒチとハイチを間違えてただけなんだけどなぁ。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2004-11-12 11:53 | 雑記
<< シャーマン ヒーローV.S 斜めに構える人達 >>