美食研究

指導教官が再度来日し、明日は某水産会社の社長と供に食事をしてきます。
前回も一度食事したことがあったのですが、そのときは赤坂プリンスにある最高級の
和食レストランで昼食を頂きました。昼間にも関わらず社長さんと供にガバガバビールを
飲んでおりました。まったくこちらが情報を頂いているだけなのに、至れり尽くせりで
申し訳ないです。まあ、その代価として、会社の新商品に指導教官が写真付きで
宣伝文句を載せているわけですが、それにしても頂いているものの方が大きいです。

土曜日はまた別の会社の試食会に出かけてきます。これまたおいしいものに巡り合え
そうで楽しみです。食について研究すると逆に色んな食べ物をご馳走になれる、という
プラスαがあるのでこれから人類学をする人には食の研究をお勧め致します。

就職口があるかは知らないですが。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2006-11-09 20:50 | 雑記
<< 救われた 笑っちゃいけないけど笑える >>