ふと思い出しました。

去年、ボストンにいた頃、貧困者のための食事提供のボランティアをしてました。

そこで、いつも仲良く話をしていたKという白人のおっさんがいました。

「おい、フミ、ちょっと面白いジョークがあるんだ」と言って、スープの給食をしている自分に話かけて来ました。

「ブッシュとローラ(大統領夫人)がセックスするとき、なんでローラがいつも上になっているか知ってるか?」

と、言ってきたので、どう答えたらよいかわからずたじろいでいると、「こういうときは知らないって言うんだよ」

そして、「なら教えてやろう」、と勝手に話を進めだしました。

「Because he always fucks up!!」

「なぁ、いいジョークだろう?」、と言いながら過ぎ去っていく彼のしてやったりな笑顔を何故かふと思い出しました。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2006-09-15 00:21 | 雑記
<< フランス旅行記 言葉のフェティ... 同窓会 >>