韓流と言われましても、、、、

日本を離れている間に何やら「ヨン様」や「冬ソナ」などの言葉が出回るようになって
しまったので、未だに韓流というものの実態がよくわからない。ヨン様にせよ
写真を見ているだけだどと何がどうかっこいいのかわからないし、「冬の
ソナタ」の具体的内容を聞いても現実離れした話が展開しているようであまり
見たいと思わない。そして、おそらく保守的な日本人男性陣に人気があると
思われる「反韓流」という本が人気だそうだが、何をそこまでムキになって
いるのかもわからない。

と、こうわからない状況にあるにもかかわらず、今担当している授業の生徒の
一人が「冬のソナタがもたらした日本人の韓国観の変容」というタイトルで期末
論文を書きたいと相談しにきた。相談されても困るのだが、一応まともな返事を
しなければならないので、「今まで外国人男性が日本のメディアでどのように表象され、
そのようなメディアのイメージがいかに日本人女性にとって日本人男性像を批判する
道具となってきたか調べた上で、ヨン様のことを書いてみれば?」と答えておいた。
このような文献は少々あるので紹介できたのだが、しかし、では「実際に冬ソナは
日本人の韓国観をどれだけ変えたんですか?」と質問されてしまい、どうも答えよう
がなかった。どなたか冬ソナを見て韓国観が変わったという方がおりましたら、是非
感想を聞かせて下さい。ドラマ一つの影響がそれほど大きいのか自体疑問ですが。

ちなみにこの論文を書いている子は3年前にミス・コリアとしてミスユニバースに出場した
韓国からの留学生だ。彼女はソウルの医大からうちの大学に編入してきたらしい。
普段から全く化粧してないので昔の面影はほとんどないのだけれど、「せっかく
ミスユニバースに出れたんだからモデル業も続けないの?」と聞いてみたところ、
「勉強が忙しすぎてダイエットする時間がないですから」と真面目な返事が返ってきた。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2006-04-15 16:39 | 雑記
<< 甘やかされ過ぎ ハネムーン >>