20年ぶりの再会

20年ぶりに出会ってもやっこさんのでかさは世界一だった。b0017036_1332082.jpg

b0017036_1361291.jpg

閑散とした博物館の中、撮影を頼むために20分ほどこの像の前で人を待つ。
そしてようやく来たのが幼児を連れた若い奥さんだった。セクハラ覚悟で頼んだ
ところ、失笑されながらも快く引き受けてくれた。「この像を前にすると子作りが
いかに女の人にとって大変か、痛感いたしますね」と言おうと思ったけれども
本当にセクハラになってしまうのでやめておいた。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2005-08-28 13:07 | 雑記
<< 問題は「旨み」をどう翻訳するか 京都、ギャラリー、鴨川、やはりビール >>