日曜日の過ごし方

「最高ですかー!!」

意識の限界でどこぞやの教祖様の声が聞こえてきそうだ。
「最高でーす!」と心の中で叫んでしまいそうな自分が恐い。
日曜は最もテンパる。月曜にある授業のためにレポート書くので
いつも寝るのが朝の4時になる。で、11時頃に起きて授業に向かう。

今週はデリダ、リオタール週間。最近気付いたんだが、フランス人の著作は
声を出して読むと吸収力があがる。いや、声に出さないと英語が意味の無い
記号になって全く頭に入ってこない。フランス人は難解かつ、一文が長く、意図的に
矛盾した言葉を並べたりするので、勢いを付けて読まないと途中で何度も頓挫する。
この読み方をWater Splash Readingと自分で勝手に名付けている。

昨日は朝の10時から夜の10時まで学部のビルに篭ってひたすらデリダの
「Resistances of Psychoanalysis」を音読していた。巡回に来る警備員のおばちゃんに
かなり怪しい顔で見られていたが、お構いなしに呪文を唱えるが如くブツブツと読む。
おかげで昨日一日でデリダは読み終わり一安心。が、読み終えても全然記憶に残ってなく
必死に赤線を辿ってレポートを書く。そして、今日はリオタール。これが音読しても頭に入らない。
ラカンのf(S'/S)S=S(+)sなんて公式が出てくるのだが、説明を読んでもさっぱりわからん。
ここまで来るとAcademic Masturbationじゃないのか、とさえ思ってくる。
この2冊に加えさらに4本の論文を読まねばいけない。只今夜の11時、、、。
一週間でこれだけ読ますって人間の知識蓄積能力を超えた量だと思うんですけどね。

皆さん、最高ですかー!!
b0017036_161108.jpg
[PR]
by fumiwakamatsu | 2005-04-25 11:50 | 雑記
<< おかげさまで 文化人類学者アトラス >>