フェチ

ロシア人のルームメイトAに新たな彼女ができた。
それがまたとってもかわいいアメリカ人。

今朝、Aに「レポートの調子はどうだ?」と聞いてみると
「1つの授業をドロップアウトしようか悩んでいる」、という弱気な発言が出た。
どうやら彼女の家に入り浸ってて全然レポートを進めていないそうだ。
「恋にうつつ抜かしおって、もっとしっかりせえ」と言うと
「こればかりはどうにもならん」、と情けなく語る。
まあ、あれだけかわいい彼女なら仕方ない。
が、大学院生なんだからもっと大人になりなさい、と説教した。

彼女はAで10人目のロシア人の彼氏だそうだ。
比較文学専攻で、ロシア語がかなり流暢らしい。
出会いはボストン市内で開かれたロシア人年明けパーティー。
お互い同じ大学にいることを知り、急接近した。
しかし、10人目のロシア人ってすごい。
Aもそれを気にしているようだ。

どこかに日本人男フェチの子っておらんかなー。
でも日本人のとりえってなんだ?

(一瞬、「金」って言葉が頭をよぎりました!)
[PR]
by fumiwakamatsu | 2005-01-16 12:27 | 雑記
<< 休業 科学 V.S 科学 >>