アメリカ式プラグマティズム

が、身体に染み込んで来たようだ。

まず帰ってきてからこの2週間、タバコを全く吸っていない。
もう吸いたいとも思わない。

そして、毎日プールに行っている。
ビールでムクんでしまった顔がスリムになりつつある。

最後に、冷凍食品を食わなくなった。
少し高めの有機栽培野菜を買い、毎食何か作っている。

こんな生活が学校が始まってからも続くかどうかは疑問だ。

プラグマティズムってようはMintosの宣伝に出てくる青年のような笑顔を作りたいだけでしょ?ただのナルシストじゃないの?学者ってのは目の下にクマ作って、気持ち悪いぐらいで丁度いんだよ。

と、昔はひねくれた見解を持っていたが、ナルシストで十分じゃないか、と開き直りだした。
せっかくプラグマティズムを唱えた哲学者、William Jamesがいた学校に来ているのだから、実践して行こうじゃないか。
ひねくれた思考を捨て、行動を先行させようじゃないか。
それでいいじゃないか。

b0017036_954743.jpg


(全然関係ないのだが、前の家族写真で紹介し忘れたのでここに載せておきます。我が家の駄犬ゴン。一度、浜辺に連れて行ったときは飛び立つ瞬間の水鳥をキャッチしたほどの腕前。でも、なぜか洗濯籠を近づけると逃げていく。)
[PR]
by fumiwakamatsu | 2004-09-02 08:45 | 雑記
<< Blogの人類学 お馬化さん >>