皮肉屋

結婚式を先月挙げた友人から写真付き年賀メールが送られてきた。
彼は出来ちゃった婚。8月に彼女と付き合い出したって言ってたのに、奥さんは来月出産予定。
もうお腹がだいぶ膨らんでいて、新居のソファーで幸せそうに2人が座っていた。
しかし、計算が合わないのは自分の数学力が足りないからなんでしょうか。

「結婚式では是非引き出物にアメリカ産強力コンドームを渡したかったけど
日本にいれず残念。もう若くないんだから、今後は若気の至りなんて言い訳はせんようにな」
と、返事したのはいいんだが、肝心のあけましておめでとうを書くのを忘れてしまった。
ちょっと新年をのお祝いにはブラックジョーク過ぎたな。

また、高校時代の友人とチャットをしていたのだが、彼ももうすぐ今の彼女と同棲を始めるそうだ。
お互い貧乏ミュージシャン。冷泉通り辺りで風呂無しぼろアパートに住み、2人で銭湯行って鴨川を歩いて帰る、そうだ。
奴の結婚式では是非『神田川』を超低音で歌ってやりたい。あれって失恋歌でしたよね?


ところで、ここ数日の自分の日記を読んでると今の精神衛生を反映してとても灰色だ。
もう皮肉・自嘲が8割占めてますね、この日記。構成も悪いし、言葉の切れも悪い。
あーやだやだ、早く色々解放されないかなぁ。
[PR]
by fumiwakamatsu | 2005-01-04 12:37 | 雑記
<< 人類学部番付 意味の無い記号 >>